診察案内
15:00〜22:00
9:00〜13:00

058-215-5619

仕事終わりでも当院なら通える!平日22時まで営業

なぜこめ接骨院は多くの方から支持されるのか?

1.徹底的におこなうカウンセリング

怪我の状態はひとりひとり異なります。こめ接骨院ではしっかりと患者様の状況をしっかりと把握するために、カウンセリングの時間をしっかりとお設けさせていただいております。まずは「重い荷物持ったら腰が痛くなった」「部活で挫いて痛みが治らない」など、お気軽にご来院時にご相談ください。カウンセリングを通して、プロとして最適な施術方法を導き出し、1日でも早い痛みや苦痛からの解放を目指します。

2.患者様に寄り添う治療

「手技のマッサージ」が苦手な方、「低周波マッサージ」を中心に施術してほしい方、患者様によって好みの療法があるかと思います。苦痛な治療は長続きするとは思いません。そうなると通うのが億劫になり、怪我などを放置してしまう可能性もあります。当院では、患者様のご要望も最大限考慮して、プロとして最適な施術法をご提案させて頂きます。

3.圧倒的な実績

開院から5年で累計2000人以上を施術した実績があり、様々な症状に精通した柔道整復師が患者様の症状に真摯に向き合い、これまでに蓄積されたノウハウを活かし施術させて頂きます。過去にいろいろな接骨院に通ったけど、症状が改善されなかった方は一度治療方針を聞くだけのご来院も大歓迎ですので、お気軽にご来院ください。

4.スポーツ選手から絶大なる支持

当院の院長は3歳から現在に至るまで空手を中心に様々なスポーツをしており、スポーツ外傷、障害に関しては経験者だから分かる苦悩などから、選手が1日でも早く最高のパフォーマンスが出来るように、解決策を導き出し選手を最大限サポートさせて頂いております。院内にはストレッチエリアもあり、怪我を治すだけではなく怪我をしにくい体を作るお手伝いもさせて頂いております。

5.夜遅くまで+祝日やっている利便性

当院は仕事が終わるのが遅い方だけではなく、家族の時間を過ごした後にご来院いただけるように岐阜市内でも珍しい夜10時まで受付している接骨院になります。これまでは7時や8時までしかやってないくて行けなかった方や、どうしても休みの日しか行けなかった方でなかなか怪我の治療や身体のメンテナンスが出来なかった方でも、ぜひご来院ください。

たくさんの方から喜びの声を頂いております!

院長の自己紹介

私は生まれも育ちも岐阜市で3歳から空手をやってきて、その関係で岐阜県立岐阜商業高校(県岐商)に進学し、大学からは千葉県にある国際武道大学に進学し岐阜を離れてしまいましたが、大学時代から岐阜に戻って何か地域社会の役に立ちたいと思うようになりました。

大学卒業後は岐阜に戻り空手に関係のない一般企業に就職しましたが、やはり、3歳からやってきた空手が大好きで、何か携われることは無いかな?と考えたとき柔道整復師という仕事に辿りつき、これなら選手たちをサポート出来るだけではなく、地域の役にたてると思い、資格取得を目指しもう一度学校に入り、柔道整復師という資格を取得させて頂き、岐阜市内の鍼灸接骨院に就職し、その後2015年に独立し今に至ります。

これまでたくさんの患者様に支えられ2020年の4月には5周年という節目を迎え、こめ接骨院のモットーでもある【しっかりと耳を傾け患者様1人1人に合わせた治療】を徹底してしっかりと丁寧に施術させて頂きます。
体の不調が御座いましたら、まずはお気軽にご来院ください。

こめ接骨院 公式Instagram

こめブログ

接骨院のご紹介

施術時間のご案内

時間 月曜日 火曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
15:00〜22:00
9:00〜13:00

アクセス

岐阜県岐阜市早田栄町5-15

メモリアルセンターから車で3分

岐阜駅から車で15分